お見合いで見つける恋!賢く結婚したい方におすすめの婚活|The Wedding

意外と知らないお見合いのこと

お見合いと聞いて「私は恋愛結婚が良い!」と意固地になっていてはもったいないです。お見合いは地味なイメージを抱かれがちですが、実は堅実に結婚を望む方や早く結婚したい方にピッタリの婚活なんです。そこで気になるお見合いの疑問をQ&Aにまとめてみました。

人には聞けない!お見合いの疑問

お見合いの場所にふさわしい場所を教えてください。

ほとんどの場合、ホテルのラウンジや品のあるカフェなどです。騒がしい場所は会話の妨げになるので、静かで清潔感のある場所を選びましょう。

お見合いの服装は着物のイメージなんですが……決まった服装とかありますか?

お見合いに決まった服装はありません。ただ、相手の方が不快にならないように身だしなみを整えて清潔感を心がけましょう。

お見合いでも恋愛はできますか?

恋愛結婚でもまず、対象の方と出会うことでスタートします。お見合いは出会いのきっかけ作りですから、気の合う相手であればそこから恋愛に発展する可能性も大いにあります。

どんな場所でするのか

パーティー

お見合いは料亭の一室で畏まった雰囲気の元で行うイメージを持っている人も多いでしょう。もちろん現在でもこういった場所でのお見合いもあります。しかし、現在のお見合い場所、ホテルのロビーや喫茶店で行われることが多いです。また、結婚相談所内のスペースを利用するという場合もあります。お見合い中は、両親や仲人を同席するようなこともなく、当事者二人のみで行われるなど、過去のお見合いと比べると堅苦しくないものに変化しています。

釣書とは何か

乾杯

釣書とは、お見合いをする前に相手に見せるプロフィールのようなものです。学歴や趣味といった自分個人の情報だけではなく、両親や兄弟姉妹の簡単な情報も書かれていることが多いです。また、プロフィールと一緒に相手の写真も添えられています。年収などのより深い情報も書かれていることも多く、この釣書を見て相手とお見合いをするかどうかの判断をします。自分で書く場合もありますが、結婚相談所を利用したお見合いの場合は、結婚相談所に作成してもらうことが出来ます。

どんな準備が必要か

女性

お見合いが決まった場合、当日までにはいくつかの準備が必要です。男女問わず身だしなみには気を付けるべきです。時間が許すのであれば、美容院や理髪店に行っておき、当日着て行く服も前もってクリーニングに出す等の準備しておきます。相手の情報が書かれている釣書をしっかりと読み込んでおくことで、相手の事を知り、会話のネタにも困らなくなります。男性であれば、お見合い会場となるホテルのロビーや喫茶店などの予約をしておくことは忘れないようにしてください。当日は時間厳守で遅刻は絶対にしないようにしなければなりません。

どのような会話をするのか

相談

お見合い中にする会話の内容は初心者が真っ先に困ることでしょう。通常お見合いの席では、お互いの仕事の話、休日に何をしているかといった趣味の話、結婚後を見据えた将来の話をすることが多いです。これら基本的な話題は事前に用意しておくことが可能なため、あらかじめ準備をしておくとよいでしょう。それ以外には、好きな食べ物・嫌いな食べ物の話や、話題のエンタメ情報の話題は場が和むためうまく活用して下さい。

広告募集中